2012年02月20日

雪の戸隠体験、カイロプラクティックのHPC東京さんの学園祭で講演!

戸隠での経営道協会の市川覚峯先生の経営者育成の修行に参加したよ。

冬の戸隠は雪が凄いね。

除雪車で雪かきして、
道の横には雪の壁。

翌日は、カイロプラクティックのHPC東京さんの学園祭で講演あるから
歩いて中社宮前のバス停まで歩こうと思ってたけど、断念。
車で送ってもらうことにした。

市川覚峯先生の道場が奥社入口から200メートルくらい入ったところにあるが、
中社のところで
買出ししてると
お店の人が
「あなたたち帰れなくなるよ」と。

買出しも例年は、市川先生が車出して、スタッフで用意してくれるようだが、
今年は車が動かないと。

どんな体験になるのかな。

ワクワク。

雪の山道を歩行禅。
腰を入れて、
深呼吸しながら、
体が浄化されていくイメージ。

坂道や雪の深いところ、
腰までズボッと入るところもある、
♪さ〜んげ、さんげ、
ろっこんしょうじょう♪と
唱えながら、歩いた。

意味は、懺悔、懺悔、六根清浄。

五感と感情をクリアにしていく。

体験版、ホ・オポノポノ!?

先頭の人が開けてくれた足跡を
踏み固めて行くと楽ね。

後半は、ベンチャースピリットと
他の人が入らない林の中から
天命稲荷を目指す。

迷いながらも、一番遅くなりながらも、
天命稲荷からのメッセージが携帯に入りながらも、
到着。

光が見えるって、いいね。

天命稲荷から市川先生の道場も
迷いながら、
チームで相談し、
星空の中、
山道に出た。

帰りも歩行禅しながら、
生きてることへの感謝、
父や母、
いろんな人への感謝が出て来たな。

生きててくれて、
ありがとう。
生まれてきてくれて、
ありがとう。

生きてるだけで丸儲け。

道場での大理石のお風呂、
夕食のビール、
良かった。

愛と感謝。

翌日、19日は、戸隠から新宿のカイロプラクティックのHPC東京さんの学園祭で講演。

市川先生の配慮で、
タクシーで長野駅まで送ってもらった。

戸隠は、東京で桜が終わった後、一週間くらいして、
見頃だって。
咲き始めるだったかな?

2週間後ぐらいに
山菜取りができるって。

なんかがキレイと
行ってたけど、
忘れたな。
ミズバショウ?

HPC東京の学園祭では、学長の横山先生紹介してもらったり、
仲井先生の奥さんの朋先生に
セサモイドの取材してもらったり、
講師の方や
卒業生や
現役生に会えてよかった。

どんどん紹介してくれる
成瀬カイロプラクティックの
上野先生、感謝。

日本では、カイロプラクティックは
国家資格にはなってないけど、
それゆえ本人の実力が
大事になってくる。

健康のプロたち。

健康と幸せを提供していきましょ。

自分を信じて、
自分を愛して。

太陽のように輝きましょ。
posted by みやじっち at 08:23| Comment(0) | みやじっちセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。