2012年02月13日

3.8広島ナース向メンタルヘルス講演メディカル情報サービスさん

<3月8日(木)in 広島>
ナースのための〜不調のサインとストレス対処及び予防法を学ぶ!〜
薬を使わない精神科医が伝える、心の理解とメンタルヘルスケア

ストレスの原因となる要因は、職場、家庭、地域等に存在しています。看護師不足、過密労働、高度医療技術への対応、患者や家族やスタッフとの人間関係など、看護職は特に職業性ストレスが高いといわれています。心の健康づくりは、自分自身がストレスに気づきこれに対処することが重要です。そのためにセルフケアの必要性を認識するとともに、知識、方法を身につけ、自己の発するストレスサインに気づき、適切に対処できるよう、薬を処方せずに、考え方や人間関係や食生活の改善をお手伝いしている、薬を使わない精神科医の宮島賢也がメンタルヘルスケアを解りやすく伝えます。

■ 日時:2012年3月8日(木) 13:00〜16:30
■ 場所:広島市南区民文化センター 大会議室AB(広島市南区比治山本町16−27)
■ 費用:6,300円
◎お申し込み・詳細はこちらから→http://www.mhank.jp/seminar/28_mental_care1203.html
posted by みやじっち at 16:54| Comment(0) | みやじっちセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。