2011年09月20日

タオ・コード、セックスは秘するが華?

三連休は、ファザーリング・ジャパンの清里でのツアーを楽しみにしてたけど、
まーひーちゃんのお熱とそれに一晩付き合った嫁さんのダウン。

休む決断。

稲城で二泊三日のツアー。

稲城の里山の南山のハイキングに
行って、自然と親しみました。

夜は虫の音がステキね。

『タオ・コード』千賀一生(五時元文庫)を
ミクシィのアナスタシアの光というコミュニティで
知って読んでみた。

老師の伝えたい宇宙の真理を
中国の先住民の長老から聞いた話として
紹介。

面白い。

性って、とっても神聖なのね。

人間も宇宙も自然も
とってもシンプル。

エクスタシーに身を任せながら、
自分の創造性を楽しむ。

日本の同祖神も男性器と女性器そのものだったり、
合体してたり。

お祭りの御神体が性器そのものだったり。

前は昔の人はお盛んだったんだなと思ってたけど、
性器や性そのものが
生の根源であり、
宇宙の真理だったんだ。

それが誰かに書き換えられた。

タブーであり、
見せちゃいけないもの。

日本いや、世界中に
奴隷制が残ってる。

誰が支配者か?
奴隷は誰か?

メンタルセラピーは
どこへ行く?

性の解放をどう織り交ぜる?

10.6名古屋ダブルヘッダー夜の部の
ラウンジvioでの
空気パンツまゆみさんとの
セクシャリティ対談、
凄い機会ね。

究極笑顔はいずこにあるのか?

アダム徳永のスローセックス、
注文してみました。

これは真理か、テクニックか?
posted by みやじっち at 08:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。