2011年04月21日

信じるものは救われる?何を信じる?

マキノ出版の『安心』の編集部の方が
うつの考え方の変え方で
聴きに来てくれた。

メンタルセラピーが
お役に立つよ。

考え方変えられたら、
いいだろうけど、
変えられないから、
困ってるんです?

考え方変えられるも
変えられないも
あなたの信じる通り。

信じるものは救われる?

何を信じる?

教えを信じてると
もったいないかも。

何も信じれれないも
もったいない。

自分を信じて。

自分の内側に真実がある。

話はADHDにも及ぶ。

子供に病名がついて、
安心してるともったいない。

子供を病名で見るのでなく、
本人を見よう。

病気の症状でなく、
子供の個性を受け入れよう。

子供を大人の社会に合わせようとすると、
症状が出るかも。

病名ついてたり、
不登校や引きこもりの子のほうが
素直かも。

生活のために生きてるともったいない。

喜びのために生きよう。

やりたいことに挑戦しよう。

今日の二言メンタルセラピー
自分を信じて
人生を生きる


posted by みやじっち at 07:58| Comment(0) | メンタルセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。