2010年12月13日

純愛、ワンネス、愛と感謝

純愛、素敵でした。

小林桂子さんの夢、
みんなの夢となり、
どんどん実現してるね。

中国と仲良くできるのか?

やり方は考えない。

ワンワールド、ワンファミリー!

ワンネス。

源は愛ね。

女性の力ね。

メンタルセラピーが応援します。

男も愛に目覚めよう。

夜、講演させてもらったOYKOTという教師の方々、
しかも定年された方々も多い、
勉強会、ステキでした。

みんな、女性。

自分のやりたいこと、
やってみて。

男社会で男と闘っているともったいない。

必要なものは、愛。

女性の中にある愛に目覚めよう。

校長先生にも教えてあげて。

義務と責任の時代は終わった。

今からは愛と感謝の時代に戻ろう。

自然界の一員に復帰しよう。
posted by みやじっち at 08:21| Comment(2) | みやじっちセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宮嶋先生

ありがとうございました。

先生の治療方法に心底共感しております。

過去の話になり、今は笑って話せますが、いまから6年ほど前に妻が鬱になり、4年ほど入退院を繰り返しました。

小三、小六、中二の子どもたちの朝晩の食事や家事一切をやりながら会社勤めするのは、大変な事だと思いましたが、理解ある上司に恵まれ、その後、なんとか治癒し今は独りで置いておいても大丈夫になりました。

いまにして見れば、先生にもっと早くであっていれば、妻の苦しみも少なかったのではないかと思いますが、同じように薬を使わず治す別の先生に出会ったおかげさま、今はもとどおりに生活しています。

薬は必要以上に使うことはかえって害になることを体験的に知りました。

どうか、これからも頑張って薬を使わず治す医療を広めて下さい。

微力ながらできることがあれば、おっしゃって下さい。

ご協力させて頂きます。

佐藤真澄 拝
Posted by さとうです。 at 2010年12月14日 19:26
佐藤さん、感謝です。

うつは、頑張りすぎや悩みすぎやイライラしすぎへの警告サイン。

生き方変えられた奥さんは、喜びの人生を過ごされますね。

たとえ、気分の落ち込みが出てきても、
再発したのでなく、
まだ頑張りすぎや悩みすぎ、イライラしすぎが残っているという警告サイン。

症状に従うと健康になれるようになっている。

応援ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by みやじっち at 2010年12月15日 16:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。