2010年11月22日

天下取りのホラ貝が鳴り響く、メンタルセラピーを世に問え!

甲府で泊まった要害という旅館、ステキだった。

武田信玄が天下取りを夢見て見ていた視線。

天下取りの夢、もらいます。

愛による緩い共同体。

まずは数家族から。

お金に縛られない関係。

愛で支え合う関係。

喜びに生きる。

武田神社の写真屋さん、ステキです。

手持ちのカメラでも撮ってくれた。

武田神社の社も入れてくれる。

マヒロッティの七五三の時には、
また写真撮って欲しいな。

11.23火祝日出版アカデミーでの
「常識破りの出版デビュー」、
11.24水早朝港区倫理法人会での
「病気にならない人間関係」
11.26出版記念レセプション、
天下取りへのステキなスタート。

11.28日は、入谷先生の融合医療研究会で
帯津先生に挨拶。

夜は、『インターネットに就職しよう』で
アマゾン総合2位の時には守屋さんの
出版記念パーティーに
応援に行くよ。

ステキな風が吹いてるね。

ホラ貝の音が聞こえてくる。

早きこと風の如し
静かなること林の如し
侵略すること火の如し
動かざること山の如し

メンタルセラピーを
世に問うよ。

自律神経免疫療法を
治療の本流に。

お金に依らない社会を創る。

愛に生き、愛に死ぬ。

日々を楽しむ。
posted by みやじっち at 08:22| Comment(2) | みやじっちセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
百世さんのセミナーに参加した者です。
(ちょうど百世さんの目の前に座ってました。←百世さんとは、子ども同士がお稽古が一緒です。)いろいろと学ばせていただきました。私は、発達障害の研究をしていますが、発達障害も先生の方法でいけますかね?それを恥ずかしくて質問できませんでした。よかったら教えてください。
Posted by M.H at 2010年11月25日 16:08
M.Hさん、コメント感謝です。

どんどん質問してくださいね。

“発達障害”と病気と考えないほうがいいかもね。

その子(人)の発達のペースを大切に、
個性と考えて行きませんか。

みやじっちのメンタルセラピーは
方法にあらず、
生き方にあり。

みんな違って、みんないい。

自分を愛し、自分を信じる。

自己評価の高い子を育てよう。

あるいは、自己評価を下げないであげて。

子は親の鏡。

親が笑顔になると、
子も笑顔。
Posted by みやじっち at 2010年12月01日 11:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。