2010年10月17日

日本CI協会主催の久司先生の話を聴いて。肉食、砂糖を減らし、世界平和へ!

101017_151535.jpg日本CI協会主催の久司先生の話聴いてきた。

久司先生の唄がステキ。

60年前、23歳でアメリカに渡ったって。

メンタルセラピストを外国に送るか。

みやじっちは桜沢先生?

「穀物の一番霊性を高める食べ方は?」と、
みんなに聴いて、
1水炊き、
2粉、
3焼く
でした。

「生は?」と聴いてみたかったな。

肉食、砂糖を減らせば、
攻撃性が減り、
穏やかになり、
世界が平和になるって。

世界連邦の考え方、ステキ。

陰陽の勉強は、
頭でっかちになるかな。

「ねばならない」で
マクロビオティックに取り組んだり、
人に教えたりしないでって。

奥さんのみどりさん、若いね。

何歳離れてるんだろ。

マクロビオティック始めたお店で、
「これはマクロビオティックじゃない」とダメ出しだけしないで、
改善案があれば
改善点を伝えてあげてって。

まずは玄米が食べられればいいんじゃないと。

玄米をメニューに入れてみて。

給食で玄米。

ステキな変化起きるね。

原宿のもみのきのオーナー、
山田さんにも有った。

帰りに日枝(ひえ)神社行ってきた。

ワールドピース。

行進している人たちいたけど、
それも力かも。

食事を変えて、
草食系男子になろう。
posted by みやじっち at 16:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。