2011年09月05日

9.25みやじっち講演at駆け込み寺、新宿歌舞伎町

国際メンタルセラピスト協会認定チーフメンタルセラピストで
絵本セラピストでもある山本潤子さん主催のみやじっちセミナーも第3回目。

今回は新宿歌舞伎町の玄さんの駆けこみ寺でやらせてもらいます。

メンタルセラピーに合った絵本セラピーを潤子さんがやってくれるよ。

八月もあとわずか、蝉たちも最高の音を響かせています。
時折感じる涼風に、暑い暑いと叫び続けた日々が懐かしくもあります。

九月のワークショップをお知らせいたします。

今回は一般社団法人日本駆け込み寺さまのご協力をいただき、
新宿歌舞伎町の『Cafe 玄』を会場に開催いたします。

平日には美味しいランチもいただく事ができる駆け込み寺には、
どんなご住職さま(?)がおられるのか、どんな活動をされているのか、
是非一度足をお運びください。

====================================

「薬を使わない精神科医みやじっち」のメンタルセラピーワークショップ


〈メンタルセラピーとは?〉

みやじっち(宮島賢也さん)の診察室、湯島清水坂クリニック、
「最近、何か嬉しい事はありましたか?」
こんな言葉で始まるメンタルセラピー、
そして、診察の最後もお薬の処方ではなく、
席を立ち、とびっきりの笑顔の処方。

困った事、つらかった事を聞きだすのでなく、
お薬で症状を抑えないメンタルセラピー。
カウンセリングと一体何が違うのでしょうか?

「他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変え放題」
「自分の人生、他人に聞くのはもったいない」
「義務と責任ではなく、愛と感謝で関わる」などなど、
繰り返し語りかけるみやじっちの言葉。

その時に答えが出なくても
「あなたはどうしたいの?」の問いかけが
新しいアンテナになります。

自力で答えを見いだすから自信になり、
自分で決めた事だから後悔せず、
後で軌道修正も容易に選び直せる。

このワークショップはお話を聞くだけでなく、
「自分ならどうする?どうしたい?」
と自問自答しながら自己メンタルセラピーを行う、
参加型のワークショップです。

一緒に自分の可能性に意識を向けてみましょう!


〈こんな方にお勧めです〉

*メンタルセラピーに興味がある
*薬を飲み続けるのが心配
*不眠、不安を繰り返す
*身近な方をサポートしたい
*カウンセリングに取り入れたい
*生活を変えたい
*親子関係がぎくしゃくしている

=======================================================================


日時 : 2011年9月25日(日)14時から17時(13時半から受け付け開始) 
    *終了後、懇親会を予定しています。
講師 : 宮島賢也 http://www.miyajitti.com/ 
湯島清水坂クリニック http://www.yushima-s-clinic.com/
会場 : 一般社団法人 日本駆け込み寺 「Cafe 玄」 http://nippon-kakekomidera.jp
    
住所 : 160-0021 新宿区歌舞伎町2-42-3
電話 : 03-5291-5335

お申し込み•お問い合わせ : j_y_kurumi1188@yahoo.co.jp (山本)
    *お名前・連絡先(メールアドレス/電話番号)・懇親会参加の有無を明記の上、
     メールにてお申し込みください。

主催 :メンタルセラピスト 山本潤子(国際メンタルセラピスト協会認定)
posted by みやじっち at 17:24| Comment(1) | みやじっちセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。