2011年08月02日

薬を使わない精神科医みやじっちのADHD考察

ステキな雑誌に載る前のADHDの原稿、発見!
みやじっちのADHDに対する考察が書いてあるので、
よかったら読んでみてね。

みんなが笑顔になりますように。

Q、昔から部屋の中が片付けられなくて、約束に遅れたり、空気の読めない発言をしてひんしゅくを買い、困っています。先日、ある健康雑誌の記事で大人のADHD(注意欠陥多動性障害)特集をしていて、私もADHDではないかと思うのですか、受診したほうがいいでしょうか。(27歳、OL)

A、質問ありがとうございます。何を希望して、受診しますか?病名が欲しいとき、お薬が欲しいとき、精神科や心療内科への受診がお勧めです。もし、根本から楽になりたいと思うのであれば、受診はあまりお勧めではありません。病名でレッテルを貼ったり、薬の治療になってしまうと、自分の考え方やコミュニケーションや食生活を変えるところから離れてしまうからです。

●考え方を変える。
 
 ADHDの3症状は、極端な多動、衝動性、不注意が特徴的となっています。エジソンやモーツァルト、ピカソも発達障害の傾向があったと言われています。世の中に変革を与える人は、学校や社会のルールにはなじまないのです。空気を読めないのではなく、空気を読まない。今の性格で困っていることがあれば、病気と思わずに、ただ性格を自分を楽にする方向に変えていきましょう。

 自己評価が低くなっている人が多いと言われています。自信って、どういうふうに書きますか?自分を信じる!どうやって自分を信じるんですかって、聞かないでくださいね。今日から、自分を信じると決めてみませんか。3週間、3ヶ月、半年と自分を信じ続け、半年後には、自信満々になりましょう。

●コミュニケーションを変える。

 子供がADHDと診断されて、ほっとした親御さん、いらっしゃいませんか。「この子はなぜ、じっとしていないんだろう。なぜミスばかりするのか。」「ADHDだから、しょうがないんだ。」やっと子供を受け入れらるようになりました。

 チョット待ってください。お子さんをADHDと受け入れるのでなく、体を動かすのが好きな子、決断の早い子、興味の多い子として、受け入れてみてはいかがでしょうか。治さないといけない性格なのでしょうか。薬が何を治しているのでしょうか。

 自己評価の低い人がなぜ育つのか。いい子に育てるために、「早くしなさい」「ダメよ」「なんで、できないの」と言ってばかりいませんか。親御さんのゆとりが大事です。笑顔出てますか。笑顔が出ないときは、お休みタイム。親御さん自身のやりたいことをやったり、休ませたりして、笑顔が出るときだけ、お子さんの夢を応援してあげませんか。社会より家庭が厳しくならないであげてくださいね。

●食生活を変える。現代的な暮らし、ファーストフードやコンビニ食中心の生活で、生ゴミの出ない生活をしている人がいます。白砂糖や精製された炭水化物の多い食事では、低血糖症(様々な精神症状類似の症状が出ます)になっている方がいます。お猿さんの暮らし、果物や野菜の酵素やビタミン、ミネラルを大事にした食生活がお勧めです。嗜好品は嗜好品として、楽しみながら、体の喜ぶ食事を、腹七,八分の少食をゆっくり、よく噛んで、そして、喜びながら、感謝しながら食べませんか。お猿さんの食事に関しては、ナチュラル・ハイジーンの本を参考にしてください。
posted by みやじっち at 14:33| Comment(0) | メンタルセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

100人の夢を乗せた『夢本』、完成!

7.24愛知県岡崎で一緒に講演した元チーママメンタルセラピストの
稲垣りかちゃんプレゼンツの『夢本』完成!

100人の夢を乗せ、堂々の完成!

99人分の夢が載ってるよ。

100人目はあなたです。

みやじっちも2ページ夢を語ってます。

注文はこちらから。

http://www2.ocn.ne.jp/~kazurika/
posted by みやじっち at 10:18| Comment(0) | メディア掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みやじっちファミリーの鹿児島旅行記

鹿児島旅行、最高でした。

企画のひろちゃん、感謝。

グランビュー阿久根も雅叙苑も
最高ね。

野遊びした天空の森もステキ。

阿久根でお風呂入ってるとき、
前市長の話を郵政で定年された方から聴いた。

次の日、2才ぐらいのお子さんを持つ
ホテルの女性スタッフからは
結構好きでしたよと教えてくれた。

いろんな意見があるから、
面白いね。

漁業中心、
お金中心だと
しんどいね。

観光はステキな産業だけど、
幸せにはオプションかな。

衣食住に満ち足りる。

生きてる喜び、
生まれてきた喜び、
味わいながら生きる。

雅叙苑では、韓国?の方、
10名様がいらしてた。

高いお金を出せるのは、
韓国や中国の人か。

忘れなくても楽しい日常を。

日々喜びに満ち足りて生きる。

いつ死んでも後悔しない人生を。

くやしさをバネにではなく、
喜びに満たされて生きる。

ひろちゃん、宿の人に、
肉、魚、卵抜きで
食事をお願いする。

たまに動物性のものも入る。

そこで怒っちゃうともったいないね。

愛ならどうするか?

旅行は何のために行ったのか?

グランビュー阿久根で
空港からのバスで
リュックを忘れて、
ホテルの人に相談したら、
部屋まで届けてくれた。

生かされてる。

愛なんだな。

まーひーがいっぱい話始めた。

笑顔がステキ。

皆、喜びのために
生まれてきている。
posted by みやじっち at 08:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。