2011年06月09日

7.24大阪、寝屋川パニック障害の仲間の会の会合!

昨年、みやじっちも呼んで貰ったなかまの会の会合があるよ。

会員の人が会報にみやじっちの『自分の「うつ」を治した精神科医の方法』KAWADE夢新書を
ステキに紹介してくれた。

みんな、楽しんでね。

7月24日(日)午後1時半から午後4時半に大阪府寝屋川市にて会合を開催

寝屋川会合のお知らせ



 主 催 :  なかまの会

 開催場所 : 「ふらっと ねやがわ」

大阪府寝屋川市香里南之町16−15 農協ビル4F

       

 交通 : 京阪 香里園 駅

線路沿い大阪方面へ徒歩1分

  お車でお越しの方は近隣に有料駐車場あります。

     

    

内容 : 

『患者同士で分かち合う ”ピア・カウンセリング” を開催』

ピアとは”なかま”という意味です。同じような悩みや問題を持った人同士で
行うカウンセリングのことです。
なかなか出せない本音、分かってもらえない悩みをピア・カウンセリングで
心から話し、気持ちをリフレッシュさせ、新しい気づきや違う価値観を知って
楽になろうという試みです。


参加費 :  会員500円 ・付添300円 ・ 非会員千円 

★ 参加ご希望の方は「なかまの会・事務局」までお申込み下さい ★

http://www.kcat.zaq.ne.jp/nakama/tesutokaigou.htm
posted by みやじっち at 14:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湯島清水坂クリニックフットケア顧問の松藤文男先生の新刊とフットケアキャンペーン!

松藤本2.JPG湯島清水坂クリニックのフットケア部門顧問の松藤文男先生の
最新刊!

本屋で売ってなくて、湯島清水坂クリニック2階の足と靴と靴下の相談室で売ってます!

ただいまキャンペーン中!

6月1日から7月31日までフットケアキャンペーンもやってるので、
いらしてね。

本のプレゼントやCSソックスのプレゼントや
ご友人にCSソックスを紹介してくれた人へのCSソックスのプレゼントがあるよ。


☆CSソックス開発者の松藤文男先生の最新刊が出ました!!☆

CSソックス開発者、松藤文男先生の最新刊が発刊されました!

『足の指を伸ばすと人生が変わる!』松藤文男著 ファイブコンフォート発行

足の指を伸ばすことの大切さ、CSソックスの効果、靴の選び方、

フットケアの仕方など、盛りだくさんの内容になっています!

ぜひ御一読ください!

↓朝日新聞の報道
http://www.asahi.com/business/pressrelease/ATP201106010002.html


注文は、
●サンワヘルスデザイン
http://swh-d.shop-pro.jp/?pid=30795116

●Amazon(CSソックスとのセット販売)
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E8%B6%B3%E3%81%AE%E6%8C%87%E3%82%92%E4%BC%B8%E3%81%B0%E3%81%99%E3%81%A8%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%8C%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8B
posted by みやじっち at 11:28| Comment(0) | 湯島清水坂クリニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6.11『生まれる』東京、代々木で上映!

みやじっちは大分講演で行けないけど、
ステキな映画みたい。

患者さんからもお勧めしてもらってた。

ちょっとーーー!!!

ヤバいよーーー!!!

号泣だよーーー!!!

こんなヤバいと思ってなかったよーーー!!!

全部見たら、
もう感動で、

「お母さんありがとー!!!」

って叫んじゃったよ(心の中でね(笑))!


映画「うまれる」。


コレまじヤバイ。

上映会まであと3日だし、
もう既にお知らせしてるかもしれない。


でも、
本当に見てもらいたい、

もしくは、
人に紹介してもらいたい、

そう心から思えたから、
ギリギリだけど、
しつこいかもだけど、
お知らせします。


このイベントに救われる人、
本当にたくさんいると思う。

自信を持って、
強く強く勧めます。

だからどうか、
日記に書くなど、
していただけないでしょうか。

よろしくお願い申し上げます。


命を張った、
魂のイベント。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 映画「うまれる」 上映会
       +
  おかあさん 講演会

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【第一部】 出産のドキュメンタリー映画「うまれる」 上映会

http://www.youtube.com/watch?v=TvHcS-u7wvA&feature=fvst

「なんで障がいをもってうまれたの?」
「流産しちゃった…。」
「どうして子どもができないんだろう。」
「うまれた意味がわからない…。」

そんな想いや悩みを持つ方は、ぜひこの映画をご覧になってください。

映画「うまれる」は、4人の家族を二年間追い続けたドキュメンタリー映画。
そして、障がい児の出産、流産、不妊なども扱い、それらの経験によって傷付いた方の心も癒してくれる映画。

「映画を見終わり、隣にいた娘たちを抱きしめた。
 素敵な映画が生まれてくれて、ありがとう。」
        久保純子(フリーアナウンサー)

「こんなにたくさんの温かい涙を流したのは初めてでした。
 『命ってすごい!』と、心から思いました。」
        一般20代女性

この映画によって、多くの方が命の素晴らしさを感じてくださいますように。
※映画公式サイト:http://www.umareru.jp/


【第二部】 おかあさん 講演会
「俺の手を見てみてよ!
 障がいを持った体だから、
 何も持てないんだ(笑)

 でも、
 手では何も持てなくても、
 仲間はたくさん持てている。

 だから俺、
 幸せなんだ。」

そう話すのは【おかあさん】と呼ばれる男性。

障がいを持っているのに、余命3年と宣告されているのに、そうやって笑っていられる強さには本当に感動します。
http://ameblo.jp/kaichiou/entry-10900585666.htmlには、彼の簡単なプロフィールが載っています。

ぜひ、彼の話を聴きにいらしてください。
きっと多くの気付きや勇気、希望をもらえるはずですから。

!前売り券発売中!
今回のイベントは、6月10日の昼12時までに料金をお振込みいただけた方のみ
入場料金を2,000円で提供させていただいております(当日券は2,500円です)。
どうぞご利用ください。

〜イベント詳細〜
【日時】
2011年6月11日(土)
開場:12:30
開演:13:00
映画:13:15
講演:15:20
終演:17:00

【会場】
国立オリンピック記念青少年総合センター 小ホール
〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
※小田急線「参宮橋(さんぐうばし)」駅徒歩7分

【料金】
前売り券:2,000円
当日券:2,500円

【定員】
300名

【お申し込み】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5cd6511f152095

【告知用HP】
http://kokucheese.com/event/index/11728/

【主催】
チームまさか


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
posted by みやじっち at 08:59| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。